音楽

2008年11月29日 (土)

つい最近まで勘違いしていたこと

もう35年も前になりますが、高校生のころ、ジェットストリームという日本航空提供のラジオ番組を聴いていました。主にムード音楽などがかかり、いい雰囲気の音楽番組です。

スターダスト、シバの女王、エーゲ海の真珠など。

「ジェットストリーム、遠い地平線が消えて、深々とした夜のやみに心を休めるとき・・」、あの出だしも忘れられません。

このパーソナリティが、今はなき城達也さん。

どういうわけか、つい最近まで、この城達也さんと城卓矢さんを同一人物と思っていました。つまり、「骨まで愛して」の歌手が、ラジオ番組のパーソナリティに転じたものと。

子供のころは、モーツァルトと毛沢東を混同していたのですが、同じような間違いを50になるまでしていたとは。

以下は、YouTubeにあったジェットストリームでの城達也さんの声の入った動画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

フランスギャルの「夢見るフランス人形」いろいろ

前回、ジリオラ・チンクエッティの「雨」をフランス・ギャルが歌っているのをYouTubeで見つけ、掲載しましたが、フランス・ギャルの代表曲「夢見るフランス人形」も当然YouTubeにはあります。フランス・ギャルは、その名の通り、フランスを代表するかわい子ちゃん歌手。同時代にはシルビー・バルタンやジリオラ・チンクエッティなど、そうそうたる歌手がいました。

日本によく来ていた、というか本国フランスではあまり売れていなかった?ダニエル・ビダルは、フランス・ギャルよりちょっと後の世代と思います。

ところが、「夢見るフランス人形」もいろんなバージョン?があるようです。

以下は、小生が聞き知っていたもの。1965年 Eurovision

以下も、同じ歌い方です。

日本語版もありましたが、静止画像です。

ところが、以下の1965 年 Eurovision concert版では明らかに歌い方が違います。

3段落目の歌詞の2行目"Dans lequel chacun peut me voir"と4行目"Brisée en mille éclats de voix" の末尾をあげるか下げるかですが、2行目を下げ、4行目をあげる歌い方しか知りませんでした。ところが、最後の1965 年のEurovision concertで歌っていたものではどちらもあげています。

しかも、最初のものと最後は同じ年のものです。そのときどきで歌い方を変えていた? 謎だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

ジリオラ・チンクエッティの「雨」

最近、休みのたびに雨。 寮にいても退屈なので、休みには出かけていますが、さすがに雨の日は、行きつけの武豊のJAや半田のD水産さんにも積極的に行く気になれず、結局寮でごろごろしているか、会社に出て仕事をするかの日々が続いています。 雨といえば、ジリオラ・チンクエッティの「雨」を思い出すのは少数派だと思いますが、曲の出だしのところなど、雨の水滴が落ちる様そのものと思います。

YouTubeには、やはりジリオラ・チンクエッティの「雨」があります。サンレモ音楽祭の1969年のものです。

フランス・ギャルの歌うものもありました。でも、何かぎごちない。途中で踊っていますが、ゴーゴーのような感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月23日 (土)

続・雨

前回、ジリオラ・チンクエッティの「雨」の動画がYouTubeにあると紹介しましたが、まだいろいろあるようです。以下のものは、1975年のですので、大分貫禄も出てきています。歌う前に、何か演説のような話をしていますが、イタリア語ですので、わかりません。

また、前回変わらないCMなんて、ハギヤ整形のCMくらいだと書きましたが、正確には「はぎや整形」、または「萩家整形」でした。 小生、大阪の泉の広場上ってすぐ、というので、JR大阪駅から近いかと思っていましたが、泉の広場というのは徒歩圏ですが、地下街の端っこのほうでした。

そのCMもYouTubeにありましたので、以下に現物を置きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

最近、全国的に梅雨だから仕方ないのですが、愛知も雨が多く、東京などよりもよく降っているような気がします。

先日も東京へ出張したら、東京は晴れていたのに、愛知へ帰ってくるとまだ雨が降っていたり。仕事が山積みで、帰ってくるのが気が重いのに、雨。

雨と言えば、飛躍していますが、ジリオラ・チンクエッティの「雨」。このYouTubeが、懐メロのYouTubeにありました。

この「雨」で、ジリオラ・チンクエッティはサンレモ音楽祭の舞台にあがることになります。といっても、若い人は知らないだろうな。トヨタのCM曲になりましたが、最近はめまぐるしくCMの内容も変わるので覚えている人も殆どいないようだし。まあ、CMで変わらないのは、関西の「ハギヤ整形」のCMくらいでしょうか?

<小雨ふる朝のヴェネチア>

5632064

| | コメント (0) | トラックバック (0)