この弁才天は本佐倉城近くの向根古谷にある。もとは台地下の中池という低湿地にあった。
以外に古く元禄年間の作。右手には剣を持つ一面八臂の姿。