船橋の市街地中心に近い寺町の不動院にある六面に観音像を浮彫りにした石幢。
「奉新造六観世音 女念仏講為二世安楽 元禄十四巳年今月今日」の銘があり、女性の俗名20ほどが彫りこまれている。漁師町のおかみさんたちの祈願を込めたものと推察する。
この六面石幢については、「さわらび通信」のブログ「さわらびYの歴史・民俗・考古探索ノート」に詳しく記載されている。そのURLは以下。

http://sawarabituusin.cocolog-nifty.com/notebook/2005/12/post_24b5.html